經濟新聞

旗幟廣告
把握經濟動向,及時發現新商機??!

きふきふ*ふるさと往來クラブ

旗幟廣告
買い物で社會貢獻するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往來 クラブの活動 を支援することができます。

地方信息專題

旗幟廣告
從東京到山梨縣無論是電車或汽車都能自啊兩小時內達到。說到山梨的魅力,不得不提到雄偉的富士山。

東方通信社發行 學苑報

旗幟廣告
面向中國國內大學,日語專業學生發放的免費雜志
Home China Online CRI 「嫦娥5號」採取の月面土壌が國家博物館で展示開始
「嫦娥5號」採取の月面土壌が國家博物館で展示開始 打印
2021-03-01 19:17

「月面サンプル001號―“飛天の夢”の瞬間を振り返る」をテーマとする展覧會が27日午前から、北京の國家博物館で一般公開されました。

今回の展覧會では、探査機「嫦娥5號」が月面から採取した土壌サンプルを含む、中國の月探査プロジェクトに関する実物40點余りが展示されています。

「月面サンプル001號」と命名された土壌サンプルの重さは100グラムで、人工クリスタル製の容器に収められて出展されています。外部容器の高さは地球と月の平均距離38萬4400キロを象徴する38.44センチメートルで、幅は「嫦娥5號」が打ち上げられてから地球に帰還するまでの22.89日間を意味する22.89センチメートルです。

また、展覧會では実物展示の他、大量の資料や寫真、映像なども公開され、中國の月探査プロジェクトの成果が振り返られています。